YAKUZEN

 
 

食べて学ぶ やさしい薬膳講座

■「仲冬」の施膳
施膳目的:温陽活血・補腎健脾


腎とは、現代医学でいう腎臓のほか

生殖、ホルモン全般、膀胱、骨、髄、脳、聴覚、毛髪などにあらわれ

人体の老化にもっとも深く関わっているとされています。

腎精が落ちれば冷え性、腰痛、頻尿、性機能減退、下肢浮腫などの症状が出やすくなります。

美味しい食事で、腎を養い美しく健やかに冬を過ごしましょう。


<日時>1月17日(金)

    :昼の部 12:00-15:00

    :夜の部(日曜の会・会員のみ) 18:00-21:00


<場所>:当店 東京都北区神谷3-45-5


<受講料>:5500円(税込)


<講師>:松永梨杏(中医薬膳師、中医薬膳調理師)





カートのシステムの都合上、送料が加算されますが、実際のご請求とはなりません。
ご安心ください。